• 標準
  • 最大

044-819-5539

歯の予防を怠ると・・・

歯の病気、予防しないとどうなる?

虫歯

虫歯

虫歯は、初期状態のときには自覚症状がなく気づきにくい病気です。病状が進行し痛みを感じても、それを放置しておくと痛みを伝えていた神経が死んでしまうため痛みが治まり、自然治癒したと勘違いをしてしまうこともあります。

でも、覚えておいてください。虫歯は絶対に自然治癒しません。自覚症状がないこと、痛みが治まったことを理由に放置していると、虫歯菌が脳に達して重篤な病を引き起こしたり、心臓疾患により人工弁を装着している人は心内膜症を発症したりする可能性があるのです。


歯周病

歯周病

日本人が歯を失う原因の第1位が歯周病です。歯周病は、プラークに含まれる歯周病菌が歯周組織に感染することで発症する病気で、悪化すると歯を支える顎の骨が溶かされ、最終的には歯が抜け落ちてしまうのです。

歯を失った場合は、入れ歯やインプラントなどで補うことができますが、それらの機能は天然歯には及びません。予防することが、大切な天然歯を守ることにつながります。


予防歯科に通うメリットとは

メリット1.虫歯などの口腔内のトラブルを未然に防ぐことができる

定期的に健康診断や人間ドックを受けて健康維持に活かすように、予防歯科で定期検診を受けることで虫歯や歯周病から歯を守りましょう。

メリット2.治療の痛み、費用を低減することができる

予防歯科で定期的にチェックを受けることで、万が一、虫歯や歯周病になっていた場合でも症状が軽いうちに治療に移ることができます。症状が軽ければ治療の痛みも軽く、また治療に要する期間も短くなるので、重症化してから治療するより費用を低く抑えることができます。

メリット3.口腔内をきれいにすることで、すっきりする

予防歯科でケアをすることで、口腔内がきれいになりすっきりするとともに、気分もリフレッシュすることができます。口腔内のケアだけではなく、サロン感覚で通っている方も増えてきています。

GOGO歯科クリニックの予防歯科で行っているケアについて、詳しくはこちらをご覧ください。

GOGO歯科クリニックの予防歯科メニューはコチラ
ページの先頭へ戻る

歯が痛い・冷たいモノがしみる 一般歯科

ひどくなった虫歯でも歯を抜かずに治療したい 根管治療

子供の歯の健康を守りたい 小児歯科

虫歯・歯周病になりたくない、歯の健康を維持したい 予防歯科

歯がグラグラする・歯ぐきから血が出る 歯周病

自分の歯の様に咬みたい インプラント

入れ歯が壊れた・合わない 入れ歯

詰め物・かぶせ物を白くしたい 審美歯科

歯を白くしたい ホワイトニング

歯並びが気になる 矯正歯科

親知らずを抜きたい 口腔外科

今のあなたのお悩みは?
歯の予防を怠ると・・・

Instagram 公式アカウントはこちら!

Facebook 公式フェイスブックはこちら!